読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一流平社員まさるのビジネスブログ

仕事における効率化について考えていきます。

仕事で落ち込んだ時の立ち直り方を紹介します。

自己啓発

仕事をしていく中で、ミスをしたり、壁にブチ当たったり、将来のことが不安になったり、色々な理由で落ち込んでしまうことってありますよね?

……私はあります。しょっちゅうです。わりと調子にのりやすい性格なので、自分のことを過大評価してしまうことがあるんですね。でも実際は大したことありませんから、失敗しまくってしまうわけですよ。

1番ひどかったのは新入社員の時ですね。自信満々で入社したのですが、ミスばかり。それでも優しいことで有名だったF課長は優しく声をかけてくれました。「焦らなくて大丈夫だよ。最初はみんなミスするものだから」と。でもそんな優しい課長が最終的に「お前さー!頼むから辞めてくれねぇかなー!」と言った時にはひどく落ち込みましたね。

 

f:id:masaru_business:20170317143636j:plain

 

……というわけで本日は「落ち込んだ時の立ち直り方」について紹介していきたいと思います。

落ち込んだ時の対策は様々です。お酒を飲んだり、笑いまくったり、環境を変えたりなどが挙げられます。順番に紹介していきますので是非参考にしてみてください。仕事だけでなく、失恋なんかの悩みにも役立つはずですよ!

 

お酒を飲む!

f:id:masaru_business:20170317154424j:plain

お酒を飲むというのは、ある意味、「逃げる」という選択ですね。でもいいんです。落ち込んでいる時には迷わずお酒に逃げましょう。笑い上戸の人なら笑顔になれますし、泣き上戸の人なら涙枯れるまで出しつくしてしまいましょう。いずれにしてもお酒を飲むことによって今の嫌なムードが麻痺していくはずですよ。

 

笑いまくる!

f:id:masaru_business:20170317154651j:plain

無理矢理でもいいんです。笑いまくりましょう。落ち込んでいる状態ですから笑顔が引きつってしまうかもしれません。それでもいいので笑いまくりましょう。バラエティ番組を見てもいいです。ネットでもいいです。過去に面白かったことを思い出してもいいです。とにかく笑いましょう。「笑う門には福来たる」という言葉の通り、きっと幸せはやってくるはずですよ。

 

環境を変える!

f:id:masaru_business:20170317155145j:plain

環境を変えるというのは非常に効果的です。気分が落ち込んだ場所、そんなイヤな思い出がある場所にいたままだと気分転換もできません。そんな時は視点を変えてみましょう。もし、仕事中なのであればトイレに行ったり、休憩に行ったりしましょう。もし休みがとれるようであれば旅行に行くのもいいです。落ち込んでいる時期が長く続いてる場合は思い切って引っ越しをしてみるのも1つの手です。いずれにせよ今落ち込んでる状態なのですから、今の場所にいては解決しません。とにかく動いていきましょう。

 

人に話してみる!

f:id:masaru_business:20170317155958j:plain

心が落ち込んでしまっている時というのは、誰かに話すことでラクになったりするものです。家族や、友人であればベストですが、別に誰でも構いません。たまたま知り合った人でもいいですし、バーで働くバーテンダーや、タクシーの運転手さんなんかでもいいんです。ただ話すだけでも気持ちがきっとラクになります。声に出すことで心にたまった重荷を吐き出すことができるのです。

 

ポエムを書く! 

f:id:masaru_business:20170317161231j:plain

落ち込んでる時は思い切り落ち込んで、自分に酔ってしまいましょう。「はぁ……なんでこんなにつらいんだろう」って言いながらポエムや小説を書いてみるのです。普段とは違う精神状態で書く文章はきっといつもとは違うものになるはずですよ。思わぬところでアーティスティックな一面が開花する可能性もあります。

 

運動する!

f:id:masaru_business:20170317163924j:plain

 やはり落ち込んだ時には体を思い切り動かしましょう。特に効果的な運動はジョギングやウォーキングです。ジョギングをすれば汗をかいて気持ちがリフレッシュされますし、安眠効果もあります。ウォーキングも気分転換につながります。ウォーキングのコツとしては、つま先立ちで歩くことです。つま先で立つことによって、体を持ち上げることになります。つま先立ちすることによって、体が「上がる」ことが大事なのです。まずは姿勢から前向きになりましょう。

 

休暇をとって何もしない!

f:id:masaru_business:20170317163936j:plain

「何もしない!」っていうのも効果的です。テレビもスマホも全部消して、何も考えないようにしてみてください。目をつむって、ただただダラダラすればいいんです。落ち込んだ感情というのは、時間をおけば弱まるものです。弱まるまで何もしなければいいのです。ただし、これは案外難しいことです。何もせずに過ごす10分は、かなり長く感じるはずです。でも何もしないでください。きっと心がラクになりますよ。

 

……いかがでしたでしょうか。

心が落ち込んだ時には色々と試してみてください。いつまでも心が落ち込んだ状態が続くことは絶対にありません。どんなに行動しても、落ち込んだ状態が続いたとしても、いつかは必ず心がラクになります。ファイトです!!