読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一流平社員まさるのビジネスブログ

仕事における効率化について考えていきます。

仕事に集中できない!そんな時の対処法は!?

仕事中に「はい!完全に集中力切れた~!」みたいな瞬間ってありますよね。私は毎日はありますね(たまにキレッキレのときもありますが)。

f:id:masaru_business:20170414105237j:plain

 でもですよ?これは誰にでもあることなんです。そもそも集中力というのは、そんなに長く続くようにできておりません。

それじゃあ集中力が切れてしまったら何をするべきか?

答えは簡単です。もう1度、集中し直さないといけないんですよ。ここでは、集中力が切れてしまった時、再び集中する方法について紹介します。

 

デスク周りを片付ける!

f:id:masaru_business:20170414162109j:plain

今やっている仕事の集中力が切れてしまった場合には、何か違うことをやってみましょう。その中でおすすめなのがデスク周りの整理整頓です。これは気持ちを切り替えるためにも大事なことです。集中力が切れている状態で、頭を使った作業や難しい作業を行っても進みません。目の前のデスクを整理してみましょう。体を動かすことで脳がリセットされる場合もありますよ!

 

目の疲れをとる!

f:id:masaru_business:20170414162236j:plain

目の疲れは集中力にかなり影響を及ぼします。つまり、疲れ目を改善するだけで集中は一気に回復することがあるのです。特にコンタクトをしている場合には、ほかの人よりも目が疲れやすい傾向にあるので気を付けてください。目元をあっためたり、目をマッサージしたり、目薬を試すのもよいでしょう。また、目を閉じてゆっくり過ごすのもおすすめですよ!

 

タスクを飛ばす!

f:id:masaru_business:20170414162447j:plain

デスクの前で「う~ん」と長時間悩んでませんか?はかどらないタスクといつまでも向き合っているのは非効率です。簡単なタスクから消化していきましょう。また、2つ以上のことを同時進行するマルチタスクは集中力を下げてしまう場合があります。できるだけ1つずつタスク消化していくことをおすすめします。

 

休憩時間の時間を増やす!

f:id:masaru_business:20170414162520j:plain

集中できないのですから無理に仕事をしようとせず、こまめに休憩をとるようにしましょう。1回の作業時間を25分にして、そのあと5分休憩を入れるといった感じで繰り返すのもよいでしょう。これをポモドーロ法といって、集中力がUPしますよ!ポモドーロ法に関しては、過去の記事でも書いたんで、是非ごらんくださいね!

 

masaru-business.hatenablog.com

 

また、職場が仮眠できる環境であれば、もちろん仮眠するのもおすすめです。疲れて集中できないまま続けても効率が悪いどころかほとんど作業してる意味がない場合もあります。そんな状態でやるのは時間の無駄ですよね。こういった場合は脳が疲れている証拠なので仮眠をとりましょう。たった10分程度でも思ってる以上に効果がありますよ!……とは言っても、夕方の15時以降とかに仮眠をとるのはおすすめできません。そうすると家に帰ってから寝付けなくなったりして、翌日の仕事に影響が出てくる可能性もあります。お昼休憩のタイミングがベストですね。

 

水を飲む!

f:id:masaru_business:20170414162645j:plain

集中力が切れた場合には、水を飲むことによって、回復する場合があります。また、脳は80%以上が水なので、毎日の水の飲む量を増やすだけで集中力を高められるという効果もあるんですよ!集中力の低下のみでなく、精神的に不安定だったり、イライラしていたりする場合には、脳が脱水症状になっているケースも少なくありません。まずは水を一気に飲んでみましょう。

 

自分にご褒美を与える!

f:id:masaru_business:20170414162755j:plain

「コレを終えたらアレをやる!」←こんな感じで、自分の好きなことをご褒美にすると集中力は復活することがあります。例えば、私の場合だとキットカットを食べるとかですね(笑)。まるで犬のようです。でもこれが意外と効果あるのですよ。自分が好きな趣味がある場合には、それをご褒美にするといいですね。ほかにも「この仕事終わらせたらネット閲覧する!」とかそういうのでも意外と集中できます(笑)

 

……いかがでしたでしょうか?集中力が切れてしまうことは仕方ないことです。大事なことは対処法のみです。集中力が切れたのに、そのまま作業を続けても効率が悪いだけ。この記事を参考にして、もう1度集中しなおすようにしてくださいね!